<< 仕分け対象の独立行政法人と事業(2)(産経新聞) | main | 日本人脱北支援者がノンフィクション刊行 飢餓からの逃避行、詳細に(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


還付金出ると偽り振り込め容疑=3人逮捕、計7000万円か−警視庁(時事通信)

 医療費還付金が出ると偽り、約150万円を振り込ませてだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは26日までに、電子計算機使用詐欺容疑で、東京都豊島区上池袋、無職山本浩二容疑者(38)ら3人を逮捕した。
 同課によると、3人は「金は引き出したが、詐欺の認識はない」などと供述。同課は昨年4月から都内で、少なくとも計約7000万円を詐取したとみて調べている。 

【関連ニュース】
詐欺容疑、社長ら再逮捕=石油事業出資事件
振り込め詐欺未遂容疑で3人逮捕=同じ業者名で100件以上か
架空保険商品で2.5億円詐取=損保ジャパンの元募集人
口座詐取で道職員逮捕=「ヤミ金に譲渡」
融資詐欺、元市議に無罪=「被害者証言あいまい」

「普天間」暗礁で鳩山内閣剣が峰 衆参ダブル選挙説も飛び出す(J-CASTニュース)
平城京にスイス女性「今ではすっかり奈良の人」(産経新聞)
<科学ジャーナリスト賞>青野由利・毎日新聞論説委員が受賞(毎日新聞)
「何よりも鳩山内閣打倒」舛添氏の発言要旨(読売新聞)
裁判員制度は「合憲」=被告側控訴を棄却−東京高裁(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • 13:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    みっくみく (08/29)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    ボーン (01/19)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    とろろいも (01/13)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    カドルト (01/07)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    リョータ (12/26)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    ゴンボ (12/17)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    パイン (12/12)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    俊之 (12/04)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    機関棒 (11/25)
  • 労働基本権、見直しには影響提示を=海外事例を紹介―人事院年次報告(時事通信)
    しゅうじん (11/22)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM